鉄道全線完乗への道

日本の鉄道全線完乗を目指している、完全無欠の鉄高校生、OBA3のブログです。鉄道の話題を中心とした日記などを、皆さんに楽しんでもらえるよう頑張って作っていきたいと思います。・・・時折闇に染まりますが

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

末期色増殖中(登場が確認できたものから載せていきます)
廣島 115系 105系 117系 115系平面顔 123系
和歌山 105系
京都 113系
北陸 475系
七尾線 415系
気動車 キハ40系

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)|

≫ EDIT

「都会の中の偉大なローカル線」 鶴見線

こんばんは・w・
今日もかなり遅起きで・・・
なんと14:30起床
新記録ですw
まあそれが関係あるわけじゃないんですがさっきまでザンギ@と久しぶりに遊んでいたこともあり更新がかなり遅れました-w-

さて、気を取り直して
旅行記続きいきます
ただ時間が思ったよりかかったので今回は浜川崎までとします

12年間、いつ再訪できるのかと思っていた東京。
記憶は薄れ、もはや写真や映像で推測するくらいしかできなかった東京。
そんな東京に12年ぶりに降り立ちました。
IMG_1197.jpg
ああ・・・ついにやって来たんだな・・・12年ぶりに
しばし感動に浸りながらも、次の京浜東北線への乗り継ぎ時間は13分
ということで上の駅名標を撮りちょっとした買い物を済ませて足早に京浜東北線ホームへ。
やってきたのはなんと209
一発で当てるとはなかなか運がいいんじゃないですか・w・v
そして車内に入ると西とは全然違う内装に驚き、かなり硬いシートにも違和感を覚えましたw
夜行明けの割に眠くなく、快適に鶴見まで過ごすことができました。
加速性能と減速性能の高さにも驚きました(要するに急加速・急減速・・・?)。
IMG_1203.jpg写真の質はご了承を…
鶴見に到着後、鶴見線に乗り換えます。
IMG_1204.jpg
IMG_1208.jpg
IMG_1205.jpg
IMG_1206.jpg
IMG_1209.jpg
隔離された独立ホームがこの路線の特殊性を物語っているような・・・
205系・・・何番台でしたっけ?(殴
まあ形がだいぶ変わってるということでw
そんで鶴見線に乗車、京浜東北線をまたぐとすぐ国道、そして鶴見小野とちょくちょく停車していくのですが、予想していたよりは速度が速くて
30?くらいって聞いてましたが40?は出てました。それでもそこそこ速く感じましたがw
その後工業地帯に少しずつ入り、弁天橋、浅野と停車、浅野からは急カーブで右に向かう芝浦支線を分け、安善を過ぎると武蔵白石のすぐ手前でさらに急カーブの大川支線を分けます。
その後浜川崎からは単線になり、昭和、そして終点扇町と停車します。
しっかし・・・ここまで工業地帯を走っているとさすがに休日なだけにガラガラで・・・
本数見てても一応幹線なんだ・・・ここ・・・レベルです
IMG_1213.jpg国鉄式?の駅名標が残ってます
IMG_1216.jpg
IMG_1218.jpg
この写真から推測できる方は推測できると思います-w-
周辺はとことん工場なんですよ
休日運転してるのが逆にすごいような気も・・・
そして折り返しで浅野に移動。
IMG_1222.jpg
IMG_1220.jpg

この駅ではたくさんの猫と鳩が迎えてくれました・w・
IMG_1221.jpg
で、その中に黒猫がいたわけなんですが・・・思えばこの夜あんな不幸な出来事が起こるとは・w・;
そして海芝浦行きの電車に乗り、朝日が美しく反射する(どこの詩人だ)水路を眺めながら2駅の短い時間を過ごしました。
そして海芝浦に到着、海のない県に住んでいる・・・ことが関係あるのかは分かりませんが潮の香りと雄大な景色にしばし感動していました。
IMG_1225.jpg
IMG_1226.jpg
IMG_1227.jpg
そして、この駅は全国的にも有名な降りられない駅です。
それというのも改札口が東芝の工場の門なんですよ
IMG_1229.jpg
ということでこの駅に降り立つのは工場の職員と僕のような物好きだけ・・・のように思えるのですが
実はそういうわけでもないようです
駅構内には「海芝公園」があり、そこそこ憩いの場みたいになっているそうです
今回僕が訪問したときは開園時間外でした・・・orz
IMG_1231.jpg
いずれにせよまた訪問したいと強く思わせる駅でした。
そして海芝浦駅を後にします。
IMG_1237.jpg
浅野で乗り換えてもよかったんですが、乗り継ぎ時間がかなりあったので18きっぷの特権で気になっていた国道で下車しました。
IMG_1238.jpg
IMG_1239.jpg
IMG_1240.jpg
高架駅で、その名の通り国道に面しています-w-
高架下にはレトロですがかなり不気味なオーラを放つ商店街?がありました(しまった!写真撮り忘れたorz)
そして国道から今度は大川行きに乗車。
なんと大川支線、神奈川県内にある路線なのに休日の本数はなんと1日3本
・・・まあ安善や武蔵白石から歩ける距離なんでそんなに訪問に苦労はしないでしょうが
IMG_1246.jpg証拠の時刻表
列車は安善を出ると大きく右にカーブします。
かつてはここに武蔵白石駅のホームがあり列車が停まっていたのですが、カーブの半径が小さく当時の103系ではホームにこすれてしまうので、列車の長さが短い旧型国電のクモハ12が走っていたことは有名な話です。
その後ホーム撤去で103系が走るようになり、現在は205系に全て置き換えられています。
当時の名残で大川から武蔵白石より浜川崎方に行くときは安善?武蔵白石の運賃が要らないという特例があります。
1?の短い大川支線はすぐ終わり、終点の大川駅に到着しました。
IMG_1242.jpg
IMG_1244.jpg
IMG_1245.jpg
やや痛々しさを感じる木造駅舎です。
この駅では初乗り子供運賃の切符を記念に買いました。鶴見線ならではの60円(大人130円)です。
そして折り返しで安善に降り立ちました。
IMG_1247.jpg
IMG_1248.jpg
ここで浜川崎行きに乗り換えます。
IMG_1249.jpg
浜川崎までは2駅、あっという間に到着します。
IMG_1250.jpg
浜川崎は南武支線と鶴見線の構内がそれぞれ独立していて乗り換えるためには一度改札を出なければなりません。
IMG_1251.jpg
IMG_1252.jpg
そしてここからなんとなく鶴見支線のような気がする南武支線に乗り換えます。
IMG_1254.jpg植え込みに埋もれた駅名標
IMG_1253.jpg鶴見線とは塗装の異なる205系

あー疲れた

つづく

宿題&旅行記執筆に応援を・・・orz
にほんブログ村 鉄道ブログ 学生鉄道ファンへ
にほんブログ村

ノシ
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:17 | comments:2

COMMENT

どうもです。旅行記執筆お疲れさんです。鶴見線・・・・まだクモハ12が走ってる時に、1度だけ乗りに行きました。ちょうど大川支線用から鶴見線全線で使用されるようになってからだったんで、鶴見から大川まで乗りました。ニスの匂いがした床や吊り掛けモーターの音など、すべてが新鮮でした。ただ後にも先にも旧型国電はコレしか乗ってません。
旅行記また見に来ます。

| たか | 2009/08/12 10:33 | URL |

たかさん

> 旅行記執筆…
ありがとうございますm(_ _)m
いや~・・・まじで時間かかるんですよ^^;
> 鶴見線…
走ってるとき乗りに行かれたんですか!?
いいなぁ・・・長門本山のクモハ42も結局消えちゃったみたいですし、旧型国電には一度も乗るどころか会ってもいません・・・orz
吊りかけ式の電車には乗ったことがありますが・・・やっぱり旧型国電とは違います・・・-w-;
復活・・・するわけないですよねorz

| OBA3 | 2009/08/12 13:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

にほんブログ村 鉄道ブログ 学生鉄道ファンへ
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!









IMG_1041.jpg

ベスト進学ネット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。