鉄道全線完乗への道

日本の鉄道全線完乗を目指している、完全無欠の鉄高校生、OBA3のブログです。鉄道の話題を中心とした日記などを、皆さんに楽しんでもらえるよう頑張って作っていきたいと思います。・・・時折闇に染まりますが

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

末期色増殖中(登場が確認できたものから載せていきます)
廣島 115系 105系 117系 115系平面顔 123系
和歌山 105系
京都 113系
北陸 475系
七尾線 415系
気動車 キハ40系

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)|

≫ EDIT

廃線跡探訪

IMG_2397.jpg
京阪京津線800系です
バリバリ順光
今日はなぜか後追いの方がうまくいきました
併用軌道はいい感じに撮れるんですが被りやすいのが難点ですな
こんばんは
今日は京津線の廃線跡を歩いてきました
え?模試はって?
そこは黙っといてください・w・(殴蹴

朝の9時ごろに南草津を出発して、京阪石坂線でまず浜大津に移動し、少し併用軌道で撮影しました
で、久々の京津線でまずは御陵を目指します
相変わらずの急勾配と併用軌道にテンションは上がりまくりでw
何度乗ってもこの路線は飽きませんね
日本一高い電車800系とそれを痛めつけるえげつない急勾配と急カーブ
この4両編成も許可が下りてるからできる編成長らしいです
そして所々に京都市交の束縛がみられます
説明すると長くなるんでそこは割愛ということで・・・

さて話を戻します
京阪山科を出ると列車はやがて地下に潜ります
そしてほどなく御陵に到着
少しばかり構造が分かりにくかったのでやや迷うも、まずはかつての旧線と現在の線路の分岐点を目指して歩きます
御陵から少し歩くと旧御陵駅の面影を残す遊歩道というか広場というかがありました
かつての駅の屋根をイメージした屋根(?)もありました
そして遊歩道には枕木風のものがほぼ等間隔で埋め込んであり、線路をイメージしていると分かります
そしてさらに歩くと住宅地に出ます
かつて線路があったあたりは明らかに新しい家が立ち並んでいますが、そのすぐ隣には古い家が建っているなど、確かにここに線路があったことが納得できます
そして引き返し、御陵からのかつて併用軌道だった道路を進みます
無駄に広い歩道と車線を仕切る中途半端なゼブラゾーンのみがかつての面影を残しています
しかし所々写真に載っている建物などを見つけて感動しながら、やがてかつては専用軌道で、今は道路となっている九条山に来ました
かなりの急勾配で、かつての京津線車両はほとんどがここに留置後、解体された、ある意味その列車たちの墓場みたいなものになるんでしょうか
途中モニュメントがあった以外はほとんど面影はありませんでしたが、現在の京津線とどこか共通する線路のひき方をしているように感じました
相当な急勾配を進み、九条山の駅だったちょうどその位置に今はバス停があります
そして碓氷峠並みの急勾配を歩いて下ります
ここを吊りかけ電車が走ってたわけですから・・・
かつてはモーターが焼けた列車もあったそうです
今からはとても考えられません
そして浄水場の横を通り、やがて蹴上に着きます
大きなカーブの交差点があるのですが、このカーブのあたりに蹴上駅があり(当時は路面電車だったので、今のようなホームドアのある立派な地下駅ではなく1段道路から上がっただけの簡素なものだったようです)、写真と見比べるとその雰囲気の残りように驚きました
そして相当混雑する道路の横を、こんな所に路面電車走ってたら、ただでさえ混むのに大変なことになるやろ・・・と思いながら歩きます
やがて東山三条駅跡、現在は近くに東山駅がある場所ですが、このあたりから道幅が狭くなります
そうすれば三条はあと少し
かつて京津三条駅があった場所はかなり開けた場所になっていて面影はほとんどないものの、周囲の建物の一致には驚きました

やっぱり今回感じたことは
人間の消去能力のすごさ
さすがに面影はほとんどが周囲の建物や道の状況でしたが、知らずに来ても絶対に分からないと思います
これだけの消去能力があるってのはある意味恐ろしいですね・・・
いずれにせよ、いろいろと面白いものが見れて楽しい1日でした

ちなみに廃線跡の写真は撮ってません
その場で写真と見比べるのがやっぱり面白いんですね
皆さんももし時間があるようならぜひ訪れてみてください
代わりといっては何ですがニコニコにあったかつての京津線の前面眺望を

一応参考程度に現在の前面眺望がありました
逆向きですが



応援していただけると非常にありがたいです
にほんブログ村 鉄道ブログ 学生鉄道ファンへ
ベスト進学ネット高校生ブログランキング

ノシ
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:18 | comments:3

COMMENT

僕は一昨日京津線に乗車しました。確かに路面電車として4両というのは長すぎますが、京都市営地下鉄内で2両というのは相当厳しいですし、そうかと言って御陵止めにするとJRに客を取られるという悪循環が発生し、かなり難しい問題ですね。京都市が認めているので問題ないですが・・・

| 大和路快速 | 2009/11/03 23:42 | URL | ≫ EDIT

800系のシングルアームは架線の低い地下鉄線から併用軌道まで大忙しですよね(笑)

都心部の廃線跡はたった10年で消去されるのですね…。近鉄大阪線青山峠の廃線跡は30年以上経過していますが、今でもはっきりと残っています。かつて事故があった総谷トンネルも東青山駅から徒歩10分ほどの場所に入り口があります。

| シリーズ25 | 2009/11/04 02:12 | URL | ≫ EDIT

大和路快速さん
> 僕は…
そのようですね・w・
けっこう面白い路線でしょう?
4両は相当長いですよねw
仰るとおり、やっぱり地下鉄の束縛がかなり大きいようです
現状では編成数を減らして本数を増やすわけにもいきませんので御陵止めも非現実的ですよね
ただすでにJRに取られている上に運賃・所要時間両面で圧倒的な差をつけられています
以前は観光需要がけっこうあったみたいなんですけどねぇ
いずれにせよ相当苦しいと思います
京都市が認めているとはいえ一方的乗り入れですし、京阪側ももう手放したいみたいな話らしいです
どうなるんでしょうね・・・

シリーズ25さん
> 800系の…
ですよねw
高くなったり低くなったり
あちこちに地下鉄直通ならではの仕様がみられます
エアコンもかなり薄いようですし
そりゃ新幹線以上の値段になりますよねw
> 都心部の…
ええ・・・
なにせあそこは併用軌道が消えてもかなりの渋滞でしたから・・・
そういうこともあってやっぱり道幅拡張とかそういう改善をしないといけないんだと思います
九条山の専用軌道も面影はあるものの跡形もなかったですし
> 近鉄…
写真で見たことあります・w・
でも30年も残ってるなんてすごいですよね
それもはっきりと・・・
トンネルの埋め直しはかえってお金がかかるからしなかった可能性が高いとはいえ、そこまで残してくれると嬉しい限りです
あとは道路とかにならないかですね

| OBA3 | 2009/11/04 18:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

にほんブログ村 鉄道ブログ 学生鉄道ファンへ
2ちゃんねる から子供たちを守ろう!









IMG_1041.jpg

ベスト進学ネット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。